中古車選びのポイント


中古車選びのポイント

 新車しか購入した事がない!初めて車を買う。いや、むしろ上手な廃車の方法が知りたい。そんな人、大勢いらっしゃいますよね。とはいえ、車は決して安い買い物ではありません。高い買い物だからこそ、慎重に選ばなければならないのです。
そこで、中古車選びのポイントをこのページではご紹介していきたいと思います。運転免許を取得して早く車を購入したいという気持ちは分かるのですが、ちょっと落ち着いてここのページを見て下さいね〜。


初心者に中古車を勧める理由

 免許取立ての場合、親からは中古車の購入を勧められるでしょう。まぁ、当然ですね。だって、初心者ですから笑。中古車と新車を比較した場合、やはり手頃な価格と言うのが一番のポイントだと思います。
もし、新車を購入して事故を起こしてしまったら、落ち込み具合も半端じゃありません。買って間もないときに事故を起こしてしまったら、その時点で既に「事故車」ですからね。
修復して下取りさせるにしても、値段も結構下がっちゃいますので、もし両親がお金を出しているなら凹み具合も半端じゃないと思います(笑)。事故を起こすことを前提に中古車を勧めるというわけではありませんが、可能性が高い分、まずは車の運転に慣れるといった意味合いでススメたいと思います。
中古車購入で考えることは
 初めての車選びは、とても楽しいものです。洋服を選ぶように、自分の好きな車種や色などいろいろ見てしまい、希望が定まらないといったこともあるでしょう。

しかし、ちょっと待った!それではいつまで経っても中古車を選ぶことができずに、堂々巡りです。欲しい車があっても予算的に届かないようなら、そこは妥協するしかありません。

必ずしも欲しい車が見つかるわけでもないので、もし中古車選びに迷っているならちょっとアドバイス!
「あなたが中古車を購入する理由は何でしょう?」

 中古車を購入する理由は人それぞれです。”会社や学校に通うための交通手段。”とか、”彼女とドライブに行くため。”、それに”アウトドア用”なんて理由もあります。

では、今から買おうとしている中古車はその理由に当てはまっていますか?ということを考えましょう!会社に通うためにジープなどの四駆を買っても、燃費が悪く結構ガソリン代がかかってしまいます。

逆にアウトドアを目的としているのに、ちっちゃい軽自動車などを購入しても不便でなりません。中古車を購入する際は、その理由をきちんと整理してそれにあった中古車を選ぶようにしたいものです。
中古車を探そう!

 中古車を購入する目的が決まりある程度のイメージが固まったら、今度は実際の中古車選びとなります。実際に中古車販売店に出向くのもいいですが、インターネットを繋いでいるならネット検索してみることをおススメします。


その方が楽だし、今や車種や年式・価格などの項目を入力するだけで、そのお店が扱ってる中古車の一覧が表示されるので、とても参考になります。

だいたいが写真付きで紹介されているので、思っている希望の中古車のイメージ、より明確になると思います。でも、細かい部分は実際の車を見ないと分からないので、あくまでも参考として利用しましょう。

仕事帰りにでも、ネットをポチッと押せば見れるので、時間がない方でも選べるのが良いです。

 インターネットがない、後年配の方だとPCを持っていないという人もいるでしょう。それなら、電話で一度中古車販売店に問い合わせてみるのもおススメです。インターネットのようにテキストだけでない、販売店の従業員がきちんと教えてくれるので伝わりやすいと思います。

それに対応が丁寧かどうかという点も確認できるので、電話するのも良いでしょう。もし対応が悪かったら、中古車を購入する際もあまりサービスがいいイメージがないので、避けても良いと思います。

足で中古車を探す。
 タイトルがなんだか刑事ドラマでベテラン刑事がいいそうなセリフなのですが、やはり最終的には中古車販売店をあちこち歩き回って、実際の中古車を確認することが重要です。

実物を見てみると思い描いていたイメージと違っていたり、思わぬところにキズを発見したりなんかして結構いろいろな発見があります。その反面、最近では洗車が趣味でワックスやクリスタルコーティング剤で新品のように気合いをいれる人も多いせいか、手入れがとてもできている車も掘り出しもので発見することもあります。
それに詳しい契約内容やちょっとした交渉などもできるので、やはり直接出向くようにしましょう。
それに試乗もできるので、ハンドルの感覚は良いか、変な音をしていないかなどのチェックもできますよ。

2011 中古車情報・セカンドはんど All Rights Reserved.