中個価格の相場を知る


中古車の相場っていくら

 皆さん、中古車の相場ってご存知ですか?細かいことは気にしない、「そうだ、 廃車しなきゃ」って考える人もいるかもしれませんが、ちょっと相場を知っているだけで意外と値段が変わったりしますよ。

希望にあった中古車は見つかったが、ちょっと購入するには予算的に足りない。そのときは、中古車の相場を考えて若干中古車選びの路線変更をするのも手です。そこで、このページでは中古車の相場について語ってみたいと思います!

1.車の色

 車の色って、結構相場に関係してきます。黄色の派手な色や、濃い緑色などの微妙な色はちょと人気がないため、比較的安いといった傾向があります。

2.マニュアルとミッション

 マニュアルとミッションでも、中古車の相場は変わってきます。男女関係無く車を運転するので、軽や乗用車はマニュアル車が高い傾向にあります。ミッションは、走りやしか乗らないのでそこまで高くありません。

3.走行の距離

 
10万km超えていれば安いとは思いますが、故障とかの心配があるので実用的ではないですね。大体1万km以上走ってから、値段が変動することになるでしょう。3万kmぐらいが、購入の狙い目かもしれませんね。

4.事故車

 以前事故に遭った中古車は、断然値段が低いです。いくら車を修復したとはいえ購入者にとってはマイナス要素なので、自然と値段も安くなるというわけです。

しかし、いくら値段が安いとはいえ、大きな事故にあった車ならやはり「不良」といったトラブルも考えなければいけないので、事故車の中古車を購入する場合はちゃんと判断してから購入しましょう。

5.初年度に登録された中古車

 初年度に登録された車であれば、比較的安くなります。同じ年の年末より、年始の方が値段的にはお得ということです。ちょっとした相場の変動なので、あまり気にする事はないと思いますが頭に入れておきましょう!

6.車の装備品

 車に装備されている内容によっても、価格は変動します。まぁ、カセットテープのみより、CDオーディオ・カーナビ・DVDなどがついている方が断然高くなるということです。それだけの価格が、購入時に含まれるということですね。

7.グレード

 グレードは、人気車ならその価格は大きく変わってきます。あまり人気のない中古車を購入しようとは思わないですが、中古車選びの参考にしましょう。
 実際、これはほんの一例なので、他にもさまざま要素が絡んで中古車の相場というのは変動します!この全てを全部実行しましょう!というわけではなくて、どれか一つでも譲れるものがあればちょっと中古車の価格を抑えることができるというこです。

予算的に足りないようならば、ちょっと妥協するのも時には必要です。欲しい車は是が非でも欲しいと思うでしょうが、予算が足りないときはこういう決断も必要になるのです。中古車購入の参考にして下さいね。

2011 中古車情報・セカンドはんど All Rights Reserved.